grandioso K1x

どうもこんにちは。なんだかまた大型の台風が近づいてきているようで
気温もさがりだしたので大人しくなってくれると良いのですが…

9月1日、発売となりました。
P1x_K1x
ESOTERICgrandioso K1x』※写真奥
K-01xsgrandioso K1で検討をしている中ですと、だいぶ高価になりました。
その結果、素晴らしい製品となり今後、色々な場所で褒められるでしょうから、
音の部分はほどほどにしたいと思います。

grandioso P1xgrandioso D1xが発売され半年経ちました。
ここ5555店では7Fと6Fに展示をして多くの方に良い評価を
いただいてきました。
春頃からK1x(仮)への期待はおのずと高まっていきました。

いつでるの?→インターショーにモックは出したいよね。
→8月から翌年1月の間くらいかも。
と意外と早まりそうな完成を楽しみにしていました。
VRDS ATLASやディスクリートDACのどこかをコストダウンして
というような想定もあったなか、完成したK1xP1xD1xの技術を
筐体の中に入るように設計された贅沢な作品でした。

grandioso_k1x
grandioso K1xgrandioso K1の外見はリアパネルと脚の位置。
そして新型はトレーを開けた所にVRDS ATLASの文字があります。

grandioso P1xをCDトランスポートとして社外製のDACに繋いでみても
感じる音の滑らかさと重心の低さ。メカの進化によって
大きく変わる新しいESOTERICを感じさせてくれました。

grandioso_k1x_2
ディスクリートDACも1筐体に収めるべくレイアウト変更を
行っておりますが、高いレベルを保っています。

セパレートと比較をするのは間違っていますが、
前後の空間や力強さは一体型の強みと言えると思いました。

grandioso_k1x_r
年内を目指しているそうですが、別売で強化電源も予定しております。
購入予定がある人もそうでない人も付属のキャップを使って
埃からガードした方が良さそうですね。

このgrandioso K1xは7Fと2Fに常設展示を行っております。
他のフロアーをご利用の方もそのフロアに事前にお問合せ
いただければ移動したりいたしますので、遠慮なく
試聴していただきたいです。

最後に、9月21日より武田は2Fを担当しております。
このブログはブログで継続し6Fへの新規展示のお知らせ等は
行ってまいりますので、引き続きたまに覗いていただければと思います。

5555 / 2F Sound House / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close